HOME < 会社案内
ごあいさつ
経験豊かな技術陣と最新のテクノロジーを駆使した生産体制
代表取締役社長 小松幹也
 日頃のご愛顧に心から感謝申し上げます。
 弊社は、1961年(昭和36年)創業以来、熱硬化性樹脂および熱可塑性樹脂の成形加工において、時代のニーズを先取りする技術、品質、価格の実現にたゆまぬ努力を重ねております。常にお得意様の協力工場としてご満足戴ける製品を提供する事に、大いなる使命感と誇りを感じている所であります。
 更に、弊社のMTフェルールを始めとする光通信部品は、ユビキタス時代を拓くキー部品として、お客様に必ずご満足して頂けるものと確信しております。
 今後とも一層のご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げ御挨拶と致します。
認証
ISO認証
品質マネジメントシステム ・ISO 9001 certificate No.39889
環境マネジメントシステム ・ISO 14001 certificate No.42605
会社概要
商 号
株式會社日新化成
所在地 
本社・工場/埼玉県さいたま市西区宮前町821番地
宮城田尻第一工場/宮城県大崎市田尻小塩字坂下5番地
宮城田尻第二工場/宮城県大崎市田尻沼部字新富岡39-1番地
秋田横手工場/秋田県横手市横手町字四の口40-1番地
取引銀行
埼玉りそな銀行 埼玉縣信用金庫
関連会社
Nissin Kasei U.S.A 1745 Saratoga Avenue Ste #203, San Jose, CA 95129
会社沿革
1961年 4月13日埼玉県浦和市(現さいたま市浦和区)で「株式会社 日新化成工業所」として創業
代表取締役に熊本弘視就任
1970年

埼玉県大宮市(現住所:さいたま市西区)へ移転

1986年 社名を「株式會社 日新化成」へ変更
代表取締役に小松恵就任
1989年 宮城田尻第一工場設立
1995年 代表取締役に小松幹也就任
1998年 光通信部品開発・販売をスタート
2001年 宮城田尻第二工場設立
2004年 秋田横手工場設立
2010年 米国に光通信部品販社Nissin kasei U.S.Aを設立